2012年10月13日

女の子・セックス・射精/蛇口

女の子が好きなんじゃなくて、性行為が好きなんじゃない?
身も蓋もないことを知り合いが言う
俺はどうなんだろう?と考えてみた
俺はセカンド童貞をこじらせているが
顔見知りの女の人にセックスさせてくれと頭を下げていない
そういう切実さはない
致命的だ
今日もそ知らぬ顔して女の人と会話している
口説くというか駆け引きを楽しむ展開には滅多にならない
俺は女の子が格別好きな訳ではないのだろうか
射精ができればいいのか
ならばオナニーがあれば充分だ
つうか女の子が好き?って何だ
一万円札をばら撒いて女遊びをエンジョイすることか
女の子を喜ばしたり、気の利いたデートをする必要がないので
俺は社長になったり社会的に成功する必要がない
洞窟に閉じこもってずっと自慰行為をしていればいいのだ
もう何年もお金をかけたデートをしていない
いつも女の子の前でお金がないと言っている
奢らないといけないタイプの女の人にはあまり近付かない
一回デートしてやめてしまう

1.女の子が好き
2.セックスが好き
3.射精が好き

俺は、3.射精が好きで満足できる人間なので、2.セックスが好きより懸命でなく
1.女の子が好きの足元にも及ばない
posted by jagumi at 22:43| Comment(0) | 蛇口 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。