2012年09月28日

発病/蛇口

9.11テロの映像をテレビで観ると
幸せな気分になる
当時
36歳の俺は
新聞に書いてあった千人以上の大企業の平均年収くらいを稼ぎ
新宿歌舞伎町で湯水のようにお金を使っていた
まあ自慢話と言うか比較的恵まれたサラリーマン人生と言うか
かなり浮かれていた

9.11
俺はまだ発病していなかった


翌年一月五日
俺は錯乱状態になって警察官に取り押さえられ
翌日、精神病院に措置入院した


9.11、3.11でなく
1.5
忘れられない日

それからいろんなことがあった



証明写真ボックスで爆笑している顔と激怒している顔を撮影して
鋏で切って貼り合わせ
顔半分は笑い顔半分は怒りの顔を履歴書に貼って
企業面接に行っていた
面接官に今の俺の気持ちを解ってもらいたかった
その当時の俺の
なにもかも笑い飛ばしてしまいたかったし、なによりも怒りが収まらなかった
面接官はただただ当惑していた


女性をクンニしていて
舌が異常なスピードで動いて
こんなの初めてと自分でもびっくりして
女が感じているようで
普段はクンニは苦手なのだが
そのときは楽しくて永遠にできそうで
笑いが止まらなくなって息が苦しくなった


車を携帯電話のカメラで撮影するのが楽しくなったときは
夜の車道に飛び出しては走行してくる車を撮影していて
何度か轢かれそうになって
そうしたら知らない女性が
私を今撮影しませんでしたか?と突然俺の前に飛び出してきて
その鬼気迫る姿に
彼女に轢かれるのかと真剣に怖かった
posted by jagumi at 15:01| Comment(0) | 蛇口 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。